スプートニクスのチノパン | ストレートとテーパードどっち?

スプートニクスのチノパン | ストレートとテーパード

メンズファッションの定番チノパン。どのシルエットを買ったら失敗しないのかを考えてみました。

デニムを起点にしてチノパンのシルエットを選ぶ???

ボトムスシルエット比較
デニムが嫌いで、どうしてもジーパンなどを履かない方には当てはまりませんが
ほとんどの方は、ジーンズを持っていると思います。

チノパンのシルエットは、そのジーパンと同じシルエットではなくて
ズラして購入すると着回しのバリエーションが増える気がしませんか?

例えば、
ジーパン ⇒ ストレート
チノパン ⇒ テーパード
カーゴ  ⇒ ブーツカット
などと言った具合です。


もちろん、足元に合わせるのがコーディネートの基本です。

どうやってコーデすれば失敗しないのか不安に思ってしまったら、
スプートニクスなどのファッション通販サイトのコーデが
参考になりますよ。


>>スプートニクスでチノパンのコーデを見てみる

靴との相性を考えてチノパンのシルエットを選ぶ???

テーパードスタイル「お洒落は、足元から」などと言われていますよね。

靴との相性を先に考えてチノパンのシルエットを選ぶなら
テーパード ⇒ スニーカー、ローファーなど
ストレート ⇒ どちらでも可
ブーツカット⇒ ブーツ、ハイカットシューズ
がベーシックな組み合わせです。

裾丈の一般的な長さは、
テーパード ⇒ くるぶしの下
ストレート ⇒ かかとの1センチ上
ブーツカット⇒ ブーツのヒールの2センチ上
を基本になります。

ちなみにロールアップで履くのに向いているのは、テーパード。
ストレートよりも捲り上げた時に、シルエットが崩れ難いからです。


>>テーパードチノパンのコーデを見てみる

ショートブーツと相性が良いのは、ストレートシルエットです

ブラックチノストレート
ショートブーツと相性が良いのは、裾丈をワンクッションで仕上げたストレートシルエットです。

ブーツカットでも、もちろん問題ありませんが足元をブーツ以外で合わせる時には
少し違和感を感じるかも知れません。

その点、ストレートシルエットならスニーカーでもローファーでも問題なく合わせられます。

足元からもイメージできると思いますが、
テーパードのほうが少しだけチャンとした恰好で
ストレートのほうがちょっとだけラフに崩した
イメージになります。

ストレートとテーパードで迷ったら、ストレートのほうが無難で着回しやすいですよ。



>>ストレートチノパンのコーデを見てみる